ソニーXperiaをパソコンに画面ミラーリングする二つの方法

前回更新 2018/09/30 更新者

ソニーモバイルの大人気スマホブランドといえば、Xperiaですね。Xperiaは2008年に初発売で、100種ぐらいのモデルを発売してきました。現在の最新モデルがXperia XZ2 Premiumで、次のXperia XZ3も公開されました。日本や台湾などの地域で特に愛用されていて、スマホ以外にも、タブレットを多種リリースされています。さて、Xperiaスマホのユーザーも、他のスマホユーザーと同じ、スマホの画面をパソコンにミラーリングする需要はあります。この場合はどうすればいいでしょうか。次の内容には、Xperiaをパソコンにミラーリングする二つの良い方法が書かれていますので、読めばすぐ分かります。

アンドロイドテレビにiPhoneをミラーリングする二つの方法

Xperiaデフォルトの方法

Androidデバイスでの画面ミラーリングは普通Android OSの開発会社GoogleのGoogle Cast技術を採用しています。一部のAndroidデバイスはGoogleのフレームワークアプリを内蔵しているので、デフォルトでミラーリング機能も搭載されています。XperiaもこのようなAndroidデバイスの一つですが、ミラーリング機能は元々Android 5.0以降の端末しか使えないので、XperiaもAndroid 5.0以降である必要があります。更にXperiaデバイスは多いため、搭載するAndroidのバージョンも異なり、ミラーリングの操作の仕方も違うかもしれません。ここでは、最新型のXperiaのキャストのやり方のみを説明します。Xperia画面ミラーリング機能の具体的な操作手順は下記の通りです。

  1. お使いのXperiaとPCを同じWi-Fiネットワークに接続します。
  2. Xperiaの「設定」を開いて、「無線とネットワーク」の下にある「機器接続」に入ります。

    Xperiaをパソコンにミラーリング

  3. 「TV/スピーカー」にある「キャスト」をタップします。
  4. 「キャスト」に表示するデバイスからお使いのPCを選択すれば、Xperiaの画面がPCに表示されます

    XperiaをPCにキャスト

設定からの接続の他にも、画面の上から下にスワイプしてショートカット機能からミラーリングすることも可能です。Xperiaのショットカット機能のメニューでは、もう一度右から左にスワイプしなければ、「キャスト」は見つからない可能性があります。「キャスト」をタップすれば、同じネットワークにいる接続可能なデバイスが表示されて、デバイス名をタップすればミラーリングできます。ただ、この方法では、PC側にはChromecastのデバイスやGoogle Cast搭載のソフトを使って、音声と映像のデータを受信する必要があります。キャストをタップしてデバイスが表示されない場合は続いての内容をご参照ください。

XperiaをPCに画面ミラーリング

AirMoreミラーリングソフト

AirMoreミラーリングソフトはAndroid/iOSデバイスをWindows/Mac PCにミラーリングするために開発したデスクトップソフトで、Xperiaももちろん対応します。デフォルトの方法と同じように、Wi-Fiでの接続も可能なだけでなく、更にUSBケーブルでの接続もできます。ミラーリング機能の他に、AirMoreミラーリングソフトは画面録画、スクリーンショット撮影、ホワイトボードでの落書き、PCからのスマホ制御、PC画面をスマホへのミラーリングなどの機能も搭載されています。特にスマホゲームのミラーリングでは、PCのキーボードとマウスでコントロールすることも可能で、大変便利です。実際のやり方については下記の通りです。ちなみに、まずは下記のボタンをクリックして、PCにAirMoreミラーリングソフトをダウンロードしてインストールしてください。

無料ダウンロード

Wi-Fi接続

  1. お使いのXperiaとPCを同じWi-Fiネットワークに接続します。
  2. PC側ではAirMoreミラーリングソフトを起動して、Xperia側では上述の「Xperiaデフォルトの方法」でやれば接続可能です。

USBケーブル

  1. パソコンのAirMoreミラーリングソフトを起動します。
  2. Xperiaの「設定」の「開発者向けオプション」で「USBデバッグ」をオンにします。「開発者向けオプション」がない場合は、「端末情報」の「ビルド番号」を「あなたは今開発者になりました!」というメッセージが表示されるまでタップしてください。
  3. USBケーブルを使ってXperiaデバイスをPCに接続します。
  4. Xperia画面に「USBデバッグを許可しますか?」がポップアップされたら、「このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する」を選択して、「OK」を押します。

    USBデバッグ

  5. しばらくすれば、スマホにAirMoreミラーリングソフトのアプリがインストールされて、ウィンドウがポップアップされた場合は「今すぐ開始」をタップすれば、画面がミラーリングされます。

    ミラーリングソフト通知

ちなみに、PCでXperiaをコントロールするには、まず一回USB接続する必要がありますが、その後スマホを再起動しなければWi-Fi接続でもPCでスマホを制御できます。

パソコンにXperiaをミラーリング

上述の二種の方法を使えば、Android 5.0以降のXperiaデバイスをパソコンの大画面にミラーリングすることが簡単にできます。手元にchromecastなどのGoogle Cast対応のデバイスがあれば、直接一番目の方法で接続すればいいですが、なければ、二番目のAirMoreミラーリングソフトを使うのが最も良い方法です。Xperiaのユーザーならぜひ使ってみて、PCモニターでXperiaの魅力を再発見しましょう。

評価: 4.3 / 5 (合計18人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2018/09/20 関連カテゴリ: スマホ関連小技 前回更新 2018/09/30

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
ダウンロード
コメント
トップに戻る
PC向け