Huawei P20 vs Huawei P10:その違いは?

前回更新 2018/08/22 更新者

Huaweiが独特で魅力的なP10を公開してから既に一年が経ちました。今は2018年、Huaweiは最新のP20モデルを武器に、最高スマホの戦いに参入しました。P20は既に市場に発売されましたので、一部の消費者はP20を買うべきか、またはより安いP10を買うべきか疑問に思っているかもしれません。はっきりした答えを出せるように、続いてHuawei P20とP10を詳しく比較します。自分が判断するのに必要な情報を参考に選択しましょう。

Huawei P20とP10を徹底比較

デザイン

Huawei P20 P10デザイン

新たにリリースされたP20は、P10から引き継いだ機能が多く、デザインにおいては特にそうです。今回、HuaweiはP20にガラス製の背面を使用しましたが、P10では金属製でした。P10とは違いますが、新フラッグシップモデルのP20もエレガントで魅力的に見えます。しかし、ガラス製なので、より脆くて割れやすいです。購入するなら、今後の使用上に割れないように用心する必要があります。フロントデザインにおいても、P20はiPhone Xのようなノッチ(切り欠き)の付きのベゼルレスディスプレイを搭載していて、P10と異なり画面のサイズも少々小さいです。

ディスプレイ

Huawei P20ディスプレイ

上の部分も述べたように、両デバイスのディスプレイを比較すると、類似点よりも相違点が多いです。P10の画面は5.1インチで、幅が7mmです。一方、P20の画面は5.8インチで、幅が7.65mmで、P10より大きく、厚くなります。新しい方のP20は解像度が1080×2240で、P10の1080×1920よりもやや高いです。

カメラ

Huawei P20カメラ

P20とP10との違いに一つの注目するところはカメラです。今は誰もが知っている通り、Huaweiは素晴らしいレンズを搭載するスマホを多数開発してきました。P10とP20がその中の代表的なデバイスで、両者ともにデュアルレンズカメラを搭載しています。P20には、12MP f/1.8 RGBレンズと20MP f/1.6 モノクロレンズを備えていて、P20 Proの方は更にトリブルレンズを実装しています。一方、P10 Proはデュアルレンズですが、P10の方はf/2.2 RGBレンズだけを備えていて、低照度の場面はP20のレンズが上です。フロントカメラにおいても、P20は24MPで、P10の8MPより高いです。

上述の他にも違いがまだ存在します。例えば、P20は960fpsまでのスローモーション映像を撮影可能ですが、P10は最大で240fpsまで可能です。その上、P20のAI機能は提供された環境でシーンや環境を認識して、ユーザーのために賢く設定を調整してくれます。日常の使用ではP10のカメラでも十分ですが、カメラとAIの性能は明らかにP20の方が強いです。

ソフトウェア

Huawei P20 P10違い

Huawei P20はオクタコアKirin 970と4GB RAMを搭載していて、Huawei P10はオクタコアKirin 960と同じ4GB RAMを搭載していますので、両者は動作上大した違いはありません。この点ではほぼ同じですが、P20は最新のKirin 970チップセットを使用しているので、一部の場面においてP10よりスムーズに作動できるはずです。更に、P20にはNPU(Neural-network Processing Unit)を搭載していて、AIに写真の管理などのタスクを処理する能力を与えました。ストレージに関して、P20は128GBで、P10は最大で64GBで、P20の方がP10の2倍ほどです。ちなみに、どちらもmicroSDカードスロットが付いています。

オペレーティングシステムについて、P20はP10より新しいです。P20はAndroid OreoがベースのHuawei EMUI 8.1を搭載します。一方、P10はAndroid Nougatで、EMUI 5.1です。

バッテリー

Huawei P20 P10バッテリー

バッテリーを比較する場合、P20はP10よりバッテリーの容量が大きいです。P20は3400mAhで、P10の3200mAhより多いです。まあ、200mAhはそれほど大きい差でもありませんし、両者は急速充電もサポートしますので、実際の使用ではあまり変わりません。

比較

上述のように、P20はディスプレイ、カメラ、ソフトウェアとバッテリーの面において、P10より優れていますが、価格ではP10の方がずっと安いです。P10も日常使用において十分です。次の表には、P20とP10の情報や違いが分かりやすくまとめました、ご参考ください。

Huawei P20Huawei P10
画面サイズ5.8インチ5.1インチ
解像度1080×22401080×1920
画面保護コーニングゴリラガラスV5
バッテリー3400mAh3200mAh
カメラ24MP フロントカメラ
20MP & 12MP リアカメラ
8MP フロントカメラ
20MP & 12MP リアカメラ
メモリー128GB64GB
センサー指紋センサー、光センサー、近接センター、加速センサー、コンパス、ジャイロスコープ指紋センサー、光センサー、近接センター、加速センサー、コンパス、ジャイロスコープ

結論

Huaweiは会社の高い技術力を借りて、消費者向けて高品質のスマートフォンを提供しています。Huawei P10 VS Huawei P20という戦に勝負を決めるなら、新しいフラッグシップとしてP20の方が確実にP10のアップグレードバージョンだと言えるでしょう。最先端で、機能のより豊富なスマホを求めている場合はP20が最適だと思いますが、日常使用だけで良い価格の安い高品質スマホがいいなら、P10がベストチョイスでしょう。

評価: 4.3 / 5 (合計15人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2018/08/22 関連カテゴリ: スマホ関連小技 前回更新 2018/08/22

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
ダウンロード
コメント
トップに戻る
PC向け