オススメの動画マニュアル作成ソフト3選比較

前回更新 2018/04/25 更新者

録画ソフトで動画マニュアルやチュートリアル、eラーニング等の教材を作成することによって説明したい内容を直観的に表現できます。例えば、ソフトのデモ操作の様子を撮影し、実際にユーザーが操作しているような感覚の動画を作成できます。

その中で、録画中にリアルタイムで編集・注釈を追加できる録画ツールを利用すれば、ソフトの使い方などをより分かりやすく提示できます。本記事でおすすめの使いやすい録画ソフトを三つ紹介します。

ApowerREC

ApowerRECは高性能で多機能な録画専門ソフトであり、音ズレや動画フリーズなどの不具合はほとんどなく高画質で流暢な動画を作成できます。

  • 録画中にテキスト、線、長方形、矢印、ハイライトなどたくさんの編集オプションが利用でき、マウスカーソルもわかりやすいように色のついた円で囲まれて表示可能なので、録画しながら、動画に注釈をつけたいユーザーにとって、ApowerRECは最適のチョイスです。

    apowerrec-2

    apowersoft-3

  • 他には、「予約録画」や「アプリケーションフォローキャプチャー」などの機能も搭載されています。

    apowersoft-4

Windows・Mac両方対応 試用版あり マイク音声収録可

ShowMore

ShowMoreは動画録画と共有サイトであり、オンライン版とデスクトップ版の二種類のソフトがあり、どちらも無料で利用できます。それと、ShowMoreは無料クラウドスペースを提供しているため、より便利にアクセスするために、作成した動画をオンラインで保存・公開することもできます。

showmoreサイト

showmore画面

  • 録画中に矢印、直線、テキスト、形などを簡単に入れることができます。

    showmore注釈

  • 画面収録時のマウスカーソルを表示することも可能です。

    showmoreカーソル

無料 Windows・Mac両方対応 マイク音声収録可

Bandicam

BandicamはPCのデスクトップ画面やゲームのプレイ動画、デバイス画面などをキャプチャできるソフトです。

  • 指定した領域の撮影が可能で、マウスカーソルの有無も選択できます。

    Bandicam画面

  • 録画しながらペン、四角形、ナンバリングなどの注釈を入れることができ、動画撮影中に静止画キャプチャーも保存可能です。

    Bandicam注釈

試用版あり マイク音声収録可

Rating: 4.3 / 5 (based on 17 ratings) Thanks for your rating!
著者: 2018/04/23関連カテゴリ:PC録画前回更新 2018/04/25

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
ダウンロード
コメント
トップに戻る
PC向け